洗濯に想う

出張で上海に来ています。ホテルに泊まっているのですが、ボスの‘経費節約’の指令のもと、自分
達の洗濯物はホテルのクリーニングには出さず、自分達で洗うことにしました。洗剤を買いにスーパーに行ったのですが、洗濯石鹸しか売っておらず、生まれて初めて洗濯石鹸で洗濯をする事となりま
した。
靴下や下着に石鹸を塗ってゴシゴシ、ゴシゴシ。
すすいで絞って部屋のクーラーが当たる場所に干します。
これが思った以上に重労働である事に気付きました。
しかし、ちょっと前(私の祖父母の時代、主に祖母)までは当たり前の作業だったんですよね。
便利になった事への感慨と同時に、その当時の女性たちの日常に思いを巡らせつつ今日を終わります

[PR]

by atom0429 | 2010-09-16 23:23